「心臓抜き」(1992)

0点--
フリーの駆け出し記者名雪は、ある日、街のカフェテラスで心臓発作により死んだ男を発見する。ところが数日後、友人の婚約者として紹介された男は、名雪が見つけた死体とそっくりだった。名雪はその男の身辺調査を開始するが、何者かが彼を妨害する。日常の中に忍び込む静かな異常を描く新しいサスペンス。

あらすじ

フリー記者の名雪は、翻訳事務所に勤めるカーコの部屋に机ひとつ分だけ間借りしている。ある日、街で行き倒れのように死んだ男に遭遇し、救急車に同乗した名雪は、翌日紹介されたカーコの友人泰子の婚約者・築戸とその男とが酷似しているのに驚き、築戸の身元調査を開始する。しかし、名雪の調査活動は何者かによってことごとく妨害されてしまう。その時から普通の風景の裂け目ともいうべき、奇妙にズレた世界に陥った名雪は、不思議な出来事に巻き込まれながらも調査を続ける。やがて築戸は謎の組織によって再生された人間であることが判明していく。だが、築戸は名雪の前で組織に連れ去られてしまうのだった。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 1992年
製作国 日本
配給 インデックス・ガン・オフィス
上映時間 92
カテゴリ サスペンス/ミステリー
チケット 前売りチケットを購入する