「次郎長三国志・第三部」(1964)

100点100
石松と三五郎は、旅の途中に金を持ち逃げされ、行き倒れになっていた力士・八尾ヶ岳久六の一行を連れて次郎長一家へ転がり込む。次郎長は一行を救うために相撲興行と花会を催すが、一家の急成長をよしとしない甲州の黒駒勝蔵との関係が険悪になる。
製作年 1964年
製作国 日本
配給 東映京都
上映時間 94
カテゴリ 人間ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する