「待合室 −Notebook of Life−」(2006)

47点47
実の母娘である富司純子と寺島しのぶが、ヒロインの現在と過去を演じ、初共演を果たした心温まる人間ドラマ。雪国の小さな駅に置かれたノートに思いを書き綴る人々へ、せっせと返事を書く女性の生き様を、実話をベースに描き出す。娘と夫を失い、女一人で生きてきた和代。人の痛みに敏感な彼女は、駅の待合室にある1冊のノートに記された多種多様な人々の思いに、届かないかもしれない返事を書き続けていた……。
製作年 2006年
製作国 日本
配給 「待合室」製作委員会
上映時間 107
カテゴリ 人間ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する