「妖怪天国 ゴースト・ヒーロー」(1990)

0点--
ハイテク技術が駆使された高層ビルの工事現場で、地中から不思議な石碑と一振りの刀が発見される。それから1年後、完成した高層ビルでとてつもない怪異現象が次々と巻き起こって……。様々なメディアを往来して表現活動を続けるビジュアリスト手塚眞が、新境地に挑むファンタスティック・アクション。

あらすじ

アダチコーポレーションの新社屋造成現場で、地中から不思議な石碑と一振りの刀が発見され、刀を手にした作業員が無人のパワーショベルに襲われて絶命した。一年後、ハイテク技術を結集した新社屋が完成した。先代社長の息子安達覚は夢の中で刀の安置を訴える妖女を見る。翌日、安達の前に黒塚が訪れてきた。黒塚は社の中枢を牛耳ろうと企んでいた。そんなある日、秘書カオリの転落死により復活した亡霊将軍が黒塚に乗り移り、ビルは地獄と化してしまう。そして遂に安達と亡霊将軍との死闘になってしまい、危機に陥る安達だったが、安達を慕う同僚のタマミの活躍もあって亡霊将軍を倒すのだった。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 1990年
製作国 日本
配給 ポニーキャニオン=パパドゥ音楽出版
上映時間 75
カテゴリ SF
チケット 前売りチケットを購入する