「サンデイドライブ」(1998)

【DVD発売中】

0点--
「フレンチドレッシング」の斎藤久志監督が、再びユニークな感性を発揮。ふとしたきっかけで二転三転していく恋愛関係を、日常の気まずさ、おかしさをすくい取って描き出す。

あらすじ

レンタルビデオ店でアルバイトをしている結次は、同じ店で働く真二と同棲している。ある日の夜、真二の浮気を知ってしまった結衣と店長の岡村。ふたりが気付いた時には、目の前に真二の死体が横たわっていた……。一度は警察に届けようと思ったものの、結局ふたりは翌日のキャンプの為に真二の兄から借りることになっていたワゴン車で逃避行を始める。「結衣は何もしていない。俺が結衣を守る」そう言いながら、実は結衣に秘かな想いを寄せていた岡村が走らせた車は、やがてキャンプ予定地の河原に到着する。そこで、結衣が出会った見知らぬ少女が加わって、岡村の作った焼そばを食べる3人。その光景は、まるで一家族の日曜の一コマのようだった。夜、岡村と結衣はワゴン車の中で結ばれる。その後も、新聞報道などを気にしながら逃避行を続けるふたりであったが、ある時、岡村の携帯電話に真二から電話が入った。真二は死んでいながったのだ。初めはそのことを結衣に内緒にしている岡村。だた、それがバレてしまい家に戻ることになる。しかし、真二の部屋に行ってみると、彼は同じ店員のみどりと寝ていたのだ。真二とみどりから金を巻き上げ、再び真二の兄の車を失敬して走り出す岡村と結衣。車中、ふたりはこれからの生活のことを考える。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 1998年
製作国 日本
配給 ゼアリズ=海獣シアター
上映時間 86
公開日 2000年2月26日(土)公開
カテゴリ 人間ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する