「《漫☆画太郎SHOWババアゾーン(他)》」(2004)

【DVD発売中】

38点38
『地獄甲子園』などで強烈にナンセンスなギャグセンスを発揮する天才マンガ家、漫☆画太郎の世界に、映画版『地獄甲子園』の山口雄大監督が再び挑戦! とにかく腰が抜けるほどにバカバカしい画太郎先生の短編や中編を、全部で5本ピックアップ。遠藤憲一や温水洋一ら個性派俳優に加えて、森三中やX-GUNの西尾季隆などお笑い畑の面々も大挙して参加。

あらすじ

『薬局ババア』怪しげな薬局のババアが薬を調合する間、客は時間潰しにヴィデオを観させられる……。『ババアゾーン』エロ本を買えない小心者のエロ本買蔵(15歳)。突然現れた怪しげなババアに貰った”肝っ玉を大きくする薬“を服用した彼は、しかし気が大きくなり過ぎて全裸でエロ本を買いに行った為に、駆けつけた警官に射殺されてしまう。『たのしい遠足』遠足の途中にバス事故に遭い遭難した野菜スープが苦手な女子中学生・チャバネは、トラップにかかったクラスメイトを助けるべく、森の中で出会った恐ろしげなジジイに電話を借りようとするのだが、それにはジジイの自慢の野菜スープを飲まなければならなかった!果たして、チャバネは大嫌いな野菜スープを飲み干すことに成功するが……実は、それらは全て彼女の好き嫌いを直そうとする担任の先生とクラスメイトたちによるお芝居だったのである。『ババアゾーン2』エロい事を薦められると断れないエロ借リル蔵。突然現れた怪しげなババアに貰った”性欲をなくす薬“を服用した彼は、しかしエロいことに興味がなくなり過ぎて女にモテたい一心で選んだ服など必要ないと全裸になった為に、駆けつけた警官に射殺されてしまう。『ハデー・ヘンドリックス物語』ロックがいかがわしいとされていた時代のお話。ライヴの度にギターを壊すハデー・ヘンドリックス率いるロック・バンド”ハデヘン“は赤字続き。そこで、彼はベースのジョニーとドラムのボブと共にギターを盗みに楽器店に侵入。ところが、あまりにもずさんな計画の為にあっと言う間に警官隊に包囲されてしまった。しかし、ロック魂を主張するハデーは、それがハデヘンのラスト・コンサートとばかり演奏を開始。日本全国に熱狂の嵐を巻き起こすが、警官に射殺され18年と言う短い生涯を閉じるのだった。『3年B組 珍八先生』生徒たちからエロ本を没収した珍八先生は、しかしそれを他の教師たちと一緒に楽しむのだった――というストーリーを、“もしもみんなイライラしてたら…”“もしもみんなやたらハッピーだったら…”“もしもみんな悲しかったら…”“全裸”の4パターンで描く。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2004年
製作国 日本
配給 メディア・スーツ=スープレックス=クロックワークス=IMAGICA=NMLエンタテインメント
上映時間 90
公開日 2004年3月19日(金)公開
カテゴリ 人間ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する