「渋谷怪談」(2003)

【DVD発売中】

52点52
コインロッカーに置き去りにされた赤ちゃんや、童謡「サッちゃん」の裏話など、誰もが知っている恐怖の都市伝説を融合した新感覚のホラー。キャンプ中に奇妙な泣き声を聞いたリエカの周りでは、その参加者たちが、相次いで失踪や変死を遂げていく。しかしその原因はなかなか解明できずに、リエカは深い闇へと引きずられる。心理的に追い込まれる恐ろしさだ。

あらすじ

同じ大学の友人・夕菜、愛と共に、別の大学の圭太郎、良平、彰彦との合コン・キャンプに参加したリエカ。だが数日後、東京に戻った彼らの身に異変が起こり、次々にメンバーが謎の死を遂げた。圭太郎は、キャンプで怪談話を盛り上げる為に首を折った水子供養の地蔵の祟りではないかと、リエカらと直しに行くが、その後、彼も突然死してしまう。地蔵が原因ではなかったのだ。そんな中、リエカたちがキャンプに行く為に荷物を預けた渋谷のとあるコインロッカーが、かつて赤ん坊の死体が見つかった呪いのロッカーだったことが判明した。全ての原因がロッカーにあると睨んだリエカと良平は、呪いを止めるべくそのロッカーへと向かうのだが、ふたりの前に現れた成長し少女へと変貌した赤ん坊の霊によって、良平はロッカーの中に飲み込まれ、リエカも意識不明となり入院する。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2003年
製作国 日本
配給 ビターズ・エンド=ジェネオン
上映時間 71
公開日 2004年2月7日(土)公開
カテゴリ ホラー
チケット 前売りチケットを購入する