「陰詩〈かげうた〉」

【DVD発売中】

0点--
ヒーローもので人気を博した高野八誠や、「blue」に出演したモデルの今宿麻美、人気グラビアアイドルの熊田曜子が主演した、夢と現実が交差する不思議な物語。「ラビリンス」「クロスラブ」「シンドローム」の3エピソードで構成されているミステリー・ドラマ。

あらすじ

『第一章 ラビリンス』大学の友人やたったひとりの肉親である父親にまで無視され、淋しい日々を送る桐子。そんな彼女に声を掛けてくれたのは、幼なじみの健一だった。だが、やがて蘇る忌まわしい過去。実は、ふたりは幼い頃に公園の池に落ちた玩具を取ろうとして溺死していて、健一は今も現世を彷徨う桐子の魂をあの世へ導く為に現れたのであった。『第二章 クロス・ラブ』メル友のユズルが亡くなった。最後に彼が送って来た手紙の住所を頼りに、ユズルの住む田舎町へと出掛けたカナは、そこでマモルと言う青年と出会い、楽しい一時を過ごす。だが、実は彼はカナに会う為にこの世に戻ったユズルの幽霊だった。『第三章 シンドローム』病室で目覚めたユキ。過去のことを憶えていない彼女は、見舞いに訪れた恋人だと言うアキラと共に記憶を手繰り寄せるうち、彼女を恨んでいた親友・マイとマイの奸計に一枚噛んでいたアキラによって自殺に追い込まれ、病院に担ぎ込まれたことを想い出す。そんなユキに、今は愛していると言って詫びるアキラ。だが、彼女は彼を病室の窓から突き落としてしまう……とその時、復讐を果たした彼女自身もまた息を引き取るのだった。 【キネマ旬報データベースより】
配給 フューズビジュアル
公開日 2004年1月17日(土)公開
チケット 前売りチケットを購入する