「飼育の部屋・終のすみか」(2003)

【DVD発売中】

42点42
監禁事件の裏側を凝視する『飼育の部屋』の続編。前作同様、小沢和義が閉ざされた空間で女性と心を通い合わせようとする孤独な男の狂気を体現。静かだが、鬼気迫る演技で引き込む。

あらすじ

社会人一年生の23歳のOL・真琴は、最寄りの駅の清掃員にある日突然監禁される。監禁場所は、駅構内の清掃員詰め所に。そこからホームへはほんの30メートル。男は通勤途中の真琴を、毎朝ずっと見つめつづけていたのだった。会話をすることから始めようと、駅の遺失物係からもらって来た古いラジカセを使って、男はボイスレターを試みる。最初は激しく抵抗する真琴だったが、次第にラジカセに向かい語りかけるようになる……。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2003年
製作国 日本
配給 バイオタイド=フルメディア
上映時間 98
公開日 2003年10月4日(土)公開
カテゴリ ラブ・ストーリー
チケット 前売りチケットを購入する