「不灯港」(2008)

画像

【DVD発売中】

74点74
若手映画監督への登竜門ぴあフィルムフェスティバルで'06年に企画賞を受賞、第18回PFFスカラシップの権利を獲得した内藤隆嗣の監督デビュー作。38歳で独身の寡黙な漁師、万造。彼がワケありの女、美津子に出会い一目ぼれ。彼女の息子と共に3人で暮らすようになるが……。寂れた港町を舞台に、不器用な男の恋とその顛末を描いた、ほろ苦いコメディ。

あらすじ

寂れた港町の漁師・石黒万造(小手伸也)は、平屋の一軒家で一人暮らしをしている38歳の独身男。父親の遺した漁船“野郎丸”で毎日海に出て網を引いては、たまにうらびれたバーで酒を飲むのが唯一の楽しみである。万造は町役場主催のお見合いパーティへ出かけるが、寡黙な性格と時代錯誤なファッション・センスのため、まったく成果がなかった。そんな万造はある日、万造の家にいつの間にか上がりこんでいた美津子(宮本裕子)と出会う。コケティッシュで都会的な魅力を放つ美津子に一目ぼれした万造は、彼女のために持っているものすべてを投げうつが、それでもこれまでの人生でいちばんの幸せを感じる。しかし、幸福な日々は長くは続かなかった。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2008年
製作国 日本
配給 クロックワークス
ヘッド館 ユーロスペース
上映時間 101
公開日 2009年7月18日(土)公開
カテゴリ 人間ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する