「ボーン・コレクター」(1999)

【DVD発売中】

64点64
肉体的なハンディを負った科学捜査のプロと、シリアルキラーとの攻防を描くサイコスリラー。体を動かせない難役に挑んだオスカー俳優デンゼル・ワシントンの好演も見ものだ。

あらすじ

リンカーン・ライム(デンゼル・ワシントン)は全米でも有数の犯罪捜査官だったが、4年前の事故で寝たきりになっていた。パトロール警官のドナヒー(アンジェリーナ・ジョリー)は男の惨殺死体を発見、証拠を残す手際のよさをライムにかわれ、助手に任命される。犯罪現場に残っていたのは奇妙な骨と紙片。それを分析するため、ライムの部屋が科学捜査班の対策本部となる。現場の証拠を元に次の犯罪を予測したライムだが、ときすでに遅く第二の犯罪が行なわれる。犯人は、ライムたちに挑戦しているようだった。無線でドナヒーに指示を送り、二人三脚で事件に挑むライム。捜査線上に浮かんだのは1900年代初頭の出版社のロゴマーク。事件はいよいよ混迷の度を深めるが、ライムは屈せず事件の解決に乗り出すのだった。 【キネマ旬報データベースより】
原題 THE BONE COLLECTOR
製作年 1999年
製作国
配給 ソニー・ピクチャーズ
上映時間 117
公開日 2000年4月15日(土)公開
映倫 PG12
カテゴリ サスペンス/ミステリー
チケット 前売りチケットを購入する