「ドラゴンボール 摩訶不思議大冒険」(1988)

64点64
80年代から90年代にかけ大ブレイクした、ゲームソフト感覚の絶妙キャラたちが活躍するアドベンチャー&アクション・アニメの劇場版第3弾。2006年にDVD化されてリバイバル・ヒットとなったのは記憶に新しい。毎回登場する映画版オリジナルの強敵キャラクターも魅力だ。本作では、原作やTVシリーズとは異なる設定で描かれたパラレル・ワールドが展開する。DVDは『DRAGON BOX THE MOVIES』に収録。

あらすじ

悟空はミーファン帝国で開かれる武道大会に参加することになったが、そこでは餃子皇帝の花嫁・黄黄が行方不明になっていた。大臣の鶴仙人は願いがかなうドラゴンボールを手に入れようと兵士を動かすが、本当は桃白白、天津飯と組んでの世界征服が目的だった。最後、のドラゴンボールを持つボラは争いをやめるよう皇帝に直訴に来たが、追われていた。悟空は武道大会に優勝したら、代わりに頼んでやると約束した。ボラの優勝が決まろうとしたとき、桃白白がやって来て邪魔をした。悟空は桃白白に飛びかかったが、どどん波でやられてしまった。カリンの教えを受けた悟空はペンギン村でアラレちゃんとガッらゃんズの協力を得て、桃白白に逆襲。ドラゴンボールのおかげで黄黄が見つかり、ミーファン帝国に平和が戻った。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 1988年
製作国 日本
配給 東映=東映ビデオ=フジテレビジョン=東映アニメーション=集英社
上映時間 46
カテゴリ 冒険ロマン
チケット 前売りチケットを購入する