「シャーリーの転落人生」(2008)

0点--

あらすじ

喫茶店でシャーリーの嫁・波子(笠木泉)が、男を相手にシャーリーの行方を知らないかと相談している。島で民宿を経営していたシャーリーは、東京からやってきた女性客の岡島リエ(平沢里菜子)を追って、行方がわからなくなってしまったという。さらに、島でのリエの行動に不審な点が見られたという話、そこには選挙に関わる陰謀があったという話までも出てくる。果たしてその陰謀とは?そしてリエとの関係は?一体、シャーリーはどこへ行ってしまったのか? 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2008年
製作国 日本
上映時間 66
チケット 前売りチケットを購入する