「クローズZERO II」(2009)

画像

【DVD発売中】

70点70
人気コミックを映画化し大ヒットした 学園アクション・ドラマ『クローズZERO』続編。小栗旬、山田孝之、やべきょうすけら、鈴蘭高校のメンバーが再結集。対立する鳳仙学園の生徒役で、ロックバンド「RIZE」の金子ノブアキ、人気上昇中の三浦春馬が参戦する。総勢500名が激突するクライマックスの大乱闘シーンも思わず息を飲むド迫力だ。

あらすじ

“カラスの学校”と呼ばれ、不良の巣窟となっている鈴蘭男子高校。転入生・滝谷源治(小栗旬)がOBのチンピラ・片桐拳(やべきょうすけ)の協力を得て、“G・P・S(ゲンジ・パーフェクト・制覇)”を旗揚げし、“百獣の王”の異名を取る芹沢多摩雄(山田孝之)率いる“芹沢軍団”と史上最大の抗争を巻き起こした。源治は芹沢には勝利するも、最後の敵、“リンダマン”こと林田恵(深水元基)との頂上決戦に敗れてしまう。その数ヶ月後、“殺しの軍団”と恐れられている鳳仙学園と鈴蘭との間で、かつて“血の抗争”の因縁によって固く守られていた休戦協定が破られる。鳳仙学園は、トップに君臨する鳴海大我(金子ノブアキ)を中心に、一枚岩となって鈴蘭に攻撃を仕掛けてくる。しかし源治は、リンダマンとの勝負に固執するあまり、周囲が見えなくなっていた。そのためG・P・Sは空中分解寸前に陥り、芹沢軍団は沈黙を守り続ける。そんななか、1年グループは好き放題やっているという有様で、ひとつにまとまる気配のないまま、鈴蘭は史上最大の危機を迎える。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2009年
製作国 日本
配給 東宝
ヘッド館 渋東シネタワー
上映時間 133
公開日 2009年4月11日(土)公開
映倫 PG12
カテゴリ 青春ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する