「溺れる人」(2000)

【DVD発売中】

70点70
夫婦の関係の崩壊をユニークな視点でとらえたサスペンス。生と死を超越するシュールな展開、ひんやりとした空気感に加えて、「殺し屋1」に続いて虚無的な怪演をみせる塚本晋也にも注目。

あらすじ

夜、風呂の中で蛇口から落ちる水滴を見つめるクミコ(片岡礼子)は、深い眠りに落ちる。「死んでも夢を見られるのなら、死ぬのもそう悪くはない」。クミコの夫トキオ(塚本晋也)は、風呂の底に沈む彼女を発見し茫然となる。翌朝、目を醒したクミコは、泥酔した夫を介抱する。妻が生きていることに驚いたトキオは、何の記憶もない彼女に思わず嘘をつく。「君は風呂で気を失った」と。その日から少しずつ、トキオの行動が狂いはじめていく……。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2000年
製作国 日本
配給 ゼアリズ=学校法人 専門学校名古屋ビジュアルアーツ
上映時間 82
公開日 2002年5月25日(土)公開
カテゴリ サスペンス/ミステリー
チケット 前売りチケットを購入する