「UN LOVED」(2001)

77点77
昨年のカンヌ国際映画祭でレイル・ドール賞とエキュメニック新人賞をW受賞した新鋭、万田邦敏監督の長編デビュー作。価値観が微妙に食い違う女と男2人の出会いと別れを繊細に紡ぎ出す。

あらすじ

影山光子(森口瑶子)の勤める市役所に、ベンチャービジネスの起業家・勝野(仲村トオル)がやってくる。渡された完璧な資料の作り手を尋ねた彼は、光子を紹介される。それ以来、勝野は光子に急速に惹かれていく。2人は親しい仲になり、勝野は一緒に暮らそうと提案するが、光子は自分の生活が一方的に変えられようとすることを拒み、断る。そして、ふとしたことからアパートの階下に引っ越してきた青年・下川(松岡俊介)と親しくなる。勝野といる時と違い、ありのままの自分でいられる下川との付き合いは、光子にとってかけがえのないものとなっていくが……。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2001年
製作国 日本
配給 サンセントシネマワークス=バンダイビジュアル=WOWOW
上映時間 117
公開日 2002年5月25日(土)公開
カテゴリ ラブ・ストーリー
チケット 前売りチケットを購入する