「デコトラの鷲〈しゅう〉/火の国熊本親子特急便」(2008)

画像

【DVD発売中】

90点90
お節介やきだが、義理人情にはとにかく厚いトラッカーの活躍を描く人気シリーズの新作が到着。自身を捨てた父親を探して訪れた火の国・熊本で出会った家出娘を巡って、鳶一郎が再びトラブルに巻き込まれる。哀川翔演じる主人公、鳶一郎の活躍はもちろんのこと、梅宮辰夫や水前寺清子ら共演陣、そして劇中に登場するデコトラの数々も見逃せない。

あらすじ

鷲一郎(哀川翔)と妹・美咲(櫛山晃美)を捨てた父親が九州は熊本にいると聞いた鷲一郎は、荷物を積んで一路熊本へ。なかなか手がかりが掴めないなか、帰路に立ち寄った北九州の田川のラーメン屋で、トラッカー仲間から一人の少女(仲村みう)を東京まで乗せてくれと頼まれることになった。しかしその少女は熊本の阿蘇の牧場で母・珠代(水前寺清子)と二人暮らしをしていた家出娘・茜と知った鷲一郎は、生まれ持った正義感とお節介から、東京には向かわず、娘を母の元に届けるため再び熊本に戻った。そして薬草の研究をしている自称・大学教授(長沢純)に知り合ったり、少女にかき回されたりのひと騒動に。一方、美咲と彼女の婚約者・欽太(柳沢慎吾)も浅草の商店街の福引で特賞を当てて、熊本に婚前旅行に。そこで欽太たちは父親の情報を掴み、鷲一郎に伝える。そして鷲一郎の身に大変な事が起こる……。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2008年
製作国 日本
配給 エム・エフボックス
ヘッド館 シネマート六本木
上映時間 108
公開日 2008年6月14日(土)公開
カテゴリ 人間ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する