「劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事〈デカ〉」(2008)

画像

【DVD発売中】

64点64
2008年1月に放映を終了した『仮面ライダー電王』が劇場版で復活。“ライダー史上最弱の主人公“と評された良太郎が本作では“デンライナー署“の刑事に就任。究極の悪の組織・ネガタロス軍団との戦いに挑む。また、現在放映中の『仮面ライダーキバ』に登場するキャラクターたちとの競演も実現もあり、ファンにはたまらない1作になりそうだ。

あらすじ

銀行がファンガイアに襲われる。究極の悪の組織・ネガタロス軍団を作ることに執念を燃やす、はぐれイマジン・ネガタロスたちの仕業だ。しかもこのイマジン、デンライナーのオーナーから電王のパスを盗み出していた。このままではイマジンの世界になってしまう。そこでオーナーは、事件解決のために「デンライナー署」を立ち上げ、ノリノリのモモタロスたちは捜査を開始した。警視庁から派遣されてきた気弱な鈴木刑事と協力して捜査を進めるうちに、渡(瀬戸康史)と静香に出会う良太郎(佐藤健)たち。彼らの情報でネガタロス一味のアジトを突き止めることに成功するが、一同は罠にはまってしまい、大ピンチに。しかし、潜入捜査を行っていた侑斗(中村優一)とデネブと共に、何とかその場を逃げ延びる。勢いに乗ったネガタロスたちは国会議事堂を強襲。それを阻止すべく再び良太郎たちの戦いが始まった。電王対ネガ電王の戦い、そしてファンガイアを追って現れたキバの活躍の行方は……? 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2008年
製作国 日本
配給 東映
ヘッド館 新宿バルト9他
上映時間 70
公開日 2008年4月12日(土)公開
カテゴリ アクション
チケット 前売りチケットを購入する