「変態家族 兄貴の嫁さん」(1984)

47点47
黒沢清監督が撮った劇場用映画第1作「神田川淫乱戦争」は今やカルト的な作品として知られているが、その「神田川淫乱戦争」と同年に製作された本作もまたカルト中のカルトとして1980年代前半の日本映画界を語るうえで欠かすことのできない超異色作である。冒頭からいきなり富士山のマークが映し出され、それに続き東京タワーのショット、そして結婚式に急ぐ人々……と、これは全編小津映画のパロディーというか、オマージュで埋め尽くされたポルノ・コメディ。小津からの引用が必ず、全シーン、全ショットのどこかにあり、それを見つけ出すのも楽しみの一つ。
製作年 1984年
製作国 日本
上映時間 62
映倫 R18+
カテゴリ コメディ
チケット 前売りチケットを購入する