「くりいむレモン 旅のおわり」(2008)

画像

【DVD発売中】

20点20
『天然コケッコー』の山下敦弘監督が手がけた1作目に始まり、若手監督の登竜門的存在として支持を拡大してきた人気シリーズの最新作。水戸短編映画祭でグランプリを受賞するなど、次世代監督の中でも注目度の高い新鋭、前田弘二監督が、長年、出会うことのなかった妹と義兄の悲しくも切ない恋の物語をシンプルな映像と、精緻な演出で描きだす。

あらすじ

長野から修学旅行で東京へやって来た高校生たち。自由行動の時間、東京観光を楽しむ同級生たちや、ホテルに誘う彼氏のノブから離れ一人別行動をとるアヤ(キヨミジュン)。彼女には東京での目的があった。それは、両親の離婚で離ればなれになった義兄に会うこと。ノブのことは好きだが、どうしても義兄のことを考えてしまう自分の気持ちを、会って確かめたかったのだ。彼女は義兄の元へと向かう。それが、悲しい旅の始まりになるとも知らずに……。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2008年
製作国 日本
配給 バイオタイド
ヘッド館 テアトル新宿にてレイトショー公開
上映時間 73
公開日 2008年2月23日(土)公開
カテゴリ ラブ・ストーリー
チケット 前売りチケットを購入する