「0093 女王陛下の草刈正雄」(2007)

画像

【DVD発売中】

64点64
二枚目として知られる俳優、草刈正雄。しかし、彼の正体は女王陛下に仕える諜報部員、コードナンバー“0093“だった!……という設定で始まるスパイコメディ。『刑事まつり』の篠崎誠監督のテンポの良い演出により、誰もが楽しめる“愛すべきバカ映画“に仕上がっている。共演は草刈の実娘、麻有と映画出演の続く若手女優、黒川芽以。

あらすじ

二枚目俳優の草刈正雄(草刈正雄)は押しも押されぬ大スター。だがそれは世間をあざむく表の顔。真の正体は女王陛下の元で働く諜報部員、その名もコードナンバー【0093】だった! 木を隠すなら森の中。敢えてマスコミに素顔をさらすことで、スパイである身分を隠すために始めた芸能活動だったが、意外にも天性の才能を発揮し、草刈自身も自分がスパイである事実を忘れかけていた。しかしある日、20年ぶりに女王様からの指令が下る。新たにテレビ局を開局するIT企業社長の三輪嘉門(嶋田久作)が、英国の研究所から盗まれた洗脳信号ディスクを手に入れ、電波を通じて全国の視聴者を洗脳する陰謀をたくらんでいるというのだ。問題のCDを奪回し、悪による世界征服を防ぐため、三輪の元へ出向く草刈。そんな彼を、日刊スポーツの記者である霧島ハルキ(黒川芽以)が、スクープを狙って追いかけていた。一方、草刈の愛娘・麻有(麻有)は父親の反対を押しきって女優を目指し、三輪の会社のイメージガールに選ばれていた。愛する娘を守るため、そしてスパイとしての使命を全うするため、スターとして、スパイとして、父として、草刈正雄はたった一人で巨大な陰謀に立ち向かう! 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2007年
製作国 日本
配給 エム・エフボックス
ヘッド館 シネマート六本木
上映時間 88
公開日 2007年10月13日(土)公開
カテゴリ コメディ
チケット 前売りチケットを購入する