「地球交響曲 ガイアシンフォニー 第八番」(2015)

画像

0点--
地球と人間の現在を見つめてきた龍村仁監督によるドキュメンタリー・シリーズの第8弾。奈良県吉野の神社に眠る“阿古父尉(あこぶじょう)“という名の能面の復活や、ヴァイオリニストたちに300年間も愛されてきた名器“ストラド“、植林運動を始めたNPO法人“森は海の恋人“理事長・畠山重篤の姿を追い、真の復活とは何かを見つめ直す。

あらすじ

奈良県吉野の天河大弁財天社で、600年間眠り続けて来た能面“阿古父尉(あこぶじょう)“に復活の機会が訪れる。復活の作業には当代随一の能面打ち、見市泰男が選ばれた。匠は磨き抜かれた手技と祈りで、樹に潜む能面を目に見える世界へと誘い出していく。
製作年 2015年
製作国 日本
配給 龍村仁事務所
ヘッド館 シネマライズ
上映時間 115
公開日 2015年3月21日(土)公開
カテゴリ ドキュメント
チケット 前売りチケットを購入する

監督

キャスト