「きっと、星のせいじゃない。」(2014)

画像

81点81
『ダイバージェント』など主演作が相次ぎ、次世代トップスターと目されるシャイリーン・ウッドリーが末期ガンの少女を熱演した感動のラブストーリー。原作は作家ジョン・グリーンが16歳で亡くなった友人をモデルに書き上げたベストセラー小説『さよならを待つふたりのために』。『(500)日のサマー』の脚本コンビによる瑞々しい描写が光る。

あらすじ

末期ガンの少女ヘイゼルは、学校にも行けず、友達もなく、酸素ボンベが手放せない。ある日がん患者の集会で、骨肉腫で片足を切断したガスと知り合う。ヘイゼルの独自の感性に惹かれたガスは、自分を遠ざけようとするヘイゼルに、素晴らしい贈り物をする。
原題 THE FAULT IN OUR STARS
製作年 2014年
製作国
配給 20世紀フォックス映画
ヘッド館 TOHOシネマズ 日本橋
上映時間 126
公開日 2015年2月20日(金)公開
映倫 PG12
カテゴリ ラブ・ストーリー
チケット 前売りチケットを購入する