「極道の妻〈おんな〉たち 地獄の道づれ」(2001)

【DVD発売中】

0点--
高島礼子の妖艶かつパワフルな熱演が好評を呼んでいる新生“極妻“シリーズの第4弾。スジの通らないコワモテのヤクザに立ち向かうヒロインの、威勢のいいタンカが今回も冴えわたる!

あらすじ

関東と関西の極道が手を組み、全国的な連合組織を結成しようとする企みが持ち上がる中、大阪を牛耳る昔気質の山背組組長代行・掛川亮平は、それに参加することを拒否した。その為、彼は関東・柴山会の茂田と尼崎・坂岩会の坂岩の策略により服役の身となり、更に組内部からも幹部会から除名しようとする声が挙がって窮地に立たされることに。さて、そんな夫の留守を名代として預かることとなった妻・律子は、組の若頭である千田が坂岩らと癒着し亮平を陥れていたことを突き止めるが、実はその裏で糸を引いていたのは、千田の妻で律子に敵対心を燃やす槙子だったことが判明する。大阪極道のトップの妻として君臨すべく、千田を焚き付ける槙子。だが、自分が槙子や茂田らに利用されているだけのコマだと悟った千田は考えを改め、茂田を撃とうとするも逆に殺されてしまう。そして連合組織結成式当日、パーティ会場に勝ち込みをかけた律子は、坂岩を一撃の下に倒すと、夫の仇討ちに潜り込んでいた槙子と共に、極妻として茂田への落とし前をつけるのだった。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2001年
製作国 日本
配給 東映ビデオ
上映時間 114
公開日 2001年7月28日(土)公開
カテゴリ 仁侠/時代劇
チケット 前売りチケットを購入する