「HAZARD〈ハザード〉」(2002)

画像

【DVD発売中】

45点45
『紀子の食卓』に続いて鬼才、園子温監督が放つ問題作。オダギリジョーを主演に迎え、平和ボケした日本に現実を見出せない男の魂の叫びが描き出される。手持ちカメラによって撮られたドキュメンタリー・タッチの荒々しい映像が鮮烈だ。

あらすじ

1991年、日本。「退屈なだけの日曜日、どこへ行こうか」シン(オダギリジョー)は平凡な学生生活を送っていた。恋人との冷めた関係、退屈なクラスメート、希薄なリアル。なにも無い日常から一刻も早く抜け出したかった。そんなある日、大学の図書館で彼は「地球の危険な歩き方」という1冊の本に出会う。そこでNYの犯罪都市「HAZARD」について書かれたページを目にする。眠たい日本を飛び出す覚悟を決めたシンは、その本を手に握りしめ、走り出す。NYへ渡ったシンは、自ら危険を求め、さまよい歩く。生きて行くことさえ難しくなったある日、万引きをしようとした店で、彼は仲間たちと出会う。リー(ジェイ・ウエスト)とタケダ(深水元基)はNYでも名の知れたギャングスターだった。彼らとの日々は、刺激的で危険に満ちていた。シンは見えないコインを取り出し、彼らと誓い合う。「俺達はこの1セントを1億ドルと交換するんだ」憧れていた狂気と隣り合わせの世界。だが、現実はそう簡単に彼を受け入れてはくれないのだった。HAZARDをさまよい、もがき、やがて走り出す。世界を手に入れることを夢見て。そしてシンが行き着いた先は……。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2002年
製作国 日本
配給 アンプラグド=MOTHER ARK=エレン=フィルム・トラスト
ヘッド館 シアターN渋谷
上映時間 103
公開日 2006年11月11日(土)公開
カテゴリ 青春ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する