「ありがとう〈2006年〉」(2006)

画像

【DVD発売中】

61点61
現在もシニアツアーで活躍しているプロゴルファー、古市忠夫のノンフィクション「還暦ルーキー」の映画化。'95年の阪神淡路大震災で被災した古市が、崩壊した街の復興に尽力しながらプロテストに挑戦する姿を、夫婦愛を軸に描いた感動編だ。主演は『どついたるねん』の赤井英和。共演は田中好子、薬師丸ひろ子など。監督は『UNLOVED』の万田邦敏。

あらすじ

1995年1月17日未明、神戸市を突然の激しい揺れが襲った。地響きとともに家々は倒壊し、ビルは崩れ落ち、高速道路はなぎ倒されていった。やがて火災が発生し、火は三日三晩燃え続け、鷹取商店街では995棟が全焼、105名が命を落とした。神戸市鷹取商店街でカメラ店を営んでいた古市忠夫(赤井英和)は、街の復興に向けてボランティア活動に取り組む。もともと地元消防団のボランティア活動をしていた忠夫は、苦しい日々を、励まし励まされながら奔走する。そんなある日、忠夫は自分の車が無事だと知らされる。車のトランクを開けると、忠夫は愕然となった。そこには震災の業火を免れた、無傷のゴルフバッグが横たわっていた。街が徐々に復興へと向かう中、忠夫は焼け残ったゴルフバッグの衝撃に突き動かされるかのように、ゴルフのプロテストへ挑戦することを決意する。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2006年
製作国 日本
配給 東映=バップ=ランブルフィッシュ=NHKエンタープライズ=TOKYO FM=日本デジタル・コンバージェンス
ヘッド館 全国公開
上映時間 125
公開日 2006年11月25日(土)公開
カテゴリ ドキュメント
チケット 前売りチケットを購入する