「「わたし」の人生〈みち〉 我が命のタンゴ」(2012)

画像

60点60
老年医療の専門家で、精神科医でもある和田秀樹が実際のエピソードを基に描く感動の社会派ドラマ。父の突然の認知症発症により人生に行き詰まるも、再び前を向いて生きていく女性の姿を通して、“介護との向き合い方“を丁寧に描き出す。本作で認知症の緩和法として提示されるアルゼンチンタンゴの効能に注目したい。出演は秋吉久美子、橋爪功。

あらすじ

長い子育ての期間を終えた百合子には、大学教授になるという夢があった。しかし、そんな矢先に、元大学教授の父、修治郎が痴漢行為で警察に保護されてしまう。異変を感じた百合子は、父を病院に連れて行き、そこで父が認知症を患っていることを知らされる。
製作年 2012年
製作国 日本
配給 ファントム・フィルム
ヘッド館 シネスイッチ銀座
上映時間 104
公開日 2012年8月11日(土)公開
カテゴリ 人間ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する