「種まく旅人〜みのりの茶〜」(2012)

画像

71点71
『ふたたび swing me again』の塩屋俊監督が、日本の農業の姿を描く感動のヒューマン・ドラマ。畑仕事をしたことないヒロインが身分を隠している農林水産省の役人と共に祖父の有機緑茶農家を救うため奮闘する姿を描く。ヒロインを田中麗奈が、そして彼女をサポートする役人を陣内孝則が熱演。豪華な共演陣や風光明媚な景色にも注目したい。

あらすじ

なだらかな緑の丘陵が広がる大分県臼杵市。有機緑茶農家の祖父・修造(柄本明)を訪ねて東京からやって来たみのり(田中麗奈)は、全国各地の農家を回って作業を手伝う金次郎(陣内孝則)に出会う。“金ちゃん”の愛称で呼ばれ、地元の人たちと酒を酌み交わす金次郎は、実は農林水産省の官房企画官。しかし、畑と役所では別人のように振る舞っているため、両方の顔を知っているものは誰もいなかった。そんな時、修造が突然の病に倒れ、デザイナーの仕事をリストラされたばかりのみのりが代わりに畑仕事をする羽目になる。市役所農政課に務める青年・卓司(吉沢悠)から有機栽培の奥深さを教わりながら、くる日もくる日もお茶の葉と向き合うみのり。自然の厳しさや慣れない田舎の風習にも、何度も挫けそうになる。そんな時、どこからともなく現れる金次郎。果たして、飲んだ人を幸せにするみのりのお茶はできるのか!? 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2012年
製作国 日本
配給 ゴー・シネマ
ヘッド館 有楽町スバル座
上映時間 121
公開日 2012年3月17日(土)公開
カテゴリ 人間ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する