「明日に架ける愛」(2011)

画像

【DVD発売中】

60点60
日中友好40周年を記念して製作された日中合作ドラマ。青森と東京、北京を舞台に、東京でデザイナーとして働くシングルマザーが、つがる市に住む中国残留孤児の祖母や同じくデザイナーで幼なじみの中国人男性との交流を通して成長していく姿を描く。元モーニング娘。の市井沙耶香と新人俳優アレックス・ルーが主演を、八千草薫が祖母役を演じる。

あらすじ

シングルマザーの悠子(市井紗耶香)は、ファッションデザイナーとして時間に追われながら働き、娘や育ての親である祖母(八千草薫)とすれ違いの日々を送っていた。そんなとき悠子に一世一代の仕事のチャンスが訪れる。それは“TGC Girls Collection 2011北京”に出品するドレスのデザインをするというものだった。そのイベントで悠子は、幼少期に中国から青森に転校してきていたユウアン(アレックス・ルー)と再会。まさかの彼との再会により、悠子は忘れかけていた本当の自分を取り戻し始める。やがて残留日本人孤児だった祖母は、国境も民族も超えて想い合うふたりを見て、何十年もの間そっと胸にしまい込んでいたある秘密について悠子に手紙を残すのだった……。 【キネマ旬報データベースより】
原題 通往明日之愛
製作年 2011年
製作国 日本=中国
配給 ティ・ジョイ
ヘッド館 新宿バルト9
上映時間 105
公開日 2012年3月31日(土)公開
カテゴリ 人間ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する