「仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦 MEGA MAX」(2011)

画像

81点81
ライダー生誕40周年イヤーのラストを飾る最新劇場版にして、ライダーたちが夢の共演を果たす“MOVIE大戦“シリーズの第三弾。本作ではこれまでの三部から五部構成に“進化“し、さらに先の見えない展開が待ち受ける。2011年秋スタートの『仮面ライダーフォーゼ』のキャストはもちろん、前シリーズのオーズや歴代ライダーたちも顔をそろえる。

あらすじ

「第一章 幕開け」世界中に宇宙からの隕石群が落下する。その隕石には、謎の物質・SOLUが付着していた。恐るべきプロジェクトを進めている財団Xと7人ライダーが、その物質をめぐり激しい争奪戦を繰り広げるが、SOLUは財団Xの手に落ちる。「第二章 仮面ライダーオーズ」隕石によって時空が歪み、現在と40年後の世界がつながってしまう。40年後から、未来のコアメダルを持った仮面ライダーポセイドンがやって来る。ポセイドンは何より戦いを好み、この時代のライダーであるオーズとバースを倒そうとしていた。ポセイドンは、放浪の旅から帰国したオーズ=火野映司(渡部秀)を襲撃する。そのとき、かつての戦いで消滅したはずのアンク(三浦涼介)が出現する。「第三章 風都 暗躍する陰謀」風都で財団Xと遭遇した左翔太郎(桐山漣)は、その目的を探る。一方、財団の秘密空港を突き止めた7人ライダーは、幹部のレム・カンナギを追いつめる。しかし、そこには予測できない罠があった。「第四章 仮面ライダーフォーゼ」天ノ川学園高校では文化祭が行われていた。そこへ突然、空から可憐な女子高生・美咲撫子(真野恵里菜)が降ってくる。如月弦太朗(福士蒼汰)は彼女に一目惚れするが、撫子はなぜかゾディアーツに追われていた。撫子を守るために弦太朗はフォーゼに変身するが、撫子も仮面ライダーなでしこに変身する。実は、撫子には一連の事件の真相へとつながる謎が秘められていた。「第五章 MOVIE大戦 MEGA MAX」フォーゼ、オーズ、Wが追っていた敵の計画の全貌と目的が明らかになった。仮面ライダーは力を合わせ戦うが、ゾディアーツ、グリード、ドーパントの大軍団が現れる。敵の大攻勢を受け、フォーゼたちはピンチに陥る。果たして、彼らに逆転のチャンスは訪れるのか? 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2011年
製作国 日本
配給 東映
上映時間 95
公開日 2011年12月10日(土)公開
カテゴリ アクション
チケット 前売りチケットを購入する