「寄性獣医・鈴音 GENESIS」(2011)

画像

50点50
携帯コミック1500万ダウロードの実績を誇る春輝による人気コミック『寄性獣医・鈴音』を実写化。獣医であり寄生虫の専門知識を持つ美少女ドクターが、人体に寄生し、宿主を発情させてしまう謎の寄生虫を殲滅すべく戦う姿を描く。吉井怜が主演を務め激しいアクション・シーンを披露、敵役の女教師に扮した『冷たい熱帯魚』の神楽坂恵との共演も見もの。

あらすじ

人体に寄生し宿主を激しく発情させる謎の寄生虫が猛威を奮うある都市。獣医であり寄生虫の専門知識を持つ美少女ドクター・有薗鈴音(吉井怜)は、寄生虫の匂いを嗅ぎつけ捕食する新種のカエル“カンテツ”と共に、謎の寄生虫を駆除すべく日々奔走していた。やがて寄生虫の爆発的増殖の裏に、悪の組織、鬼頭財閥の存在があることを知った彼女は、そこに幼いころ失踪した父・有薗博士(螢雪次朗)が関わっていることに気づく。鬼頭財閥の野望を叩くため、そしてもう一度、父に会い真相を確かめるため、危険を顧みず闘いを挑む鈴音。そんな鈴音の前に、鬼頭財閥の御曹司、高哉(高野八誠)や、博士の手下、相原尚美(神楽坂恵)が現れる。果たして鈴音は巨悪を打ち砕き、父に再会することが出来るのだろうか……。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2011年
製作国 日本
配給 東映ビデオ
ヘッド館 池袋シネマ・ロサ
上映時間 72
公開日 2011年11月26日(土)公開
映倫 R15+
カテゴリ アクション
チケット 前売りチケットを購入する