「《妖しき文豪怪談》」(2010)

画像

80点80
落合正幸、塚本晋也、李相日、是枝裕和という4人の名監督たちが、日本を代表する文豪の作品を映像化したオムニバス。川端康成 の『片腕』、太宰治の『葉桜と魔笛』、 芥川龍之介の『鼻』、 室生犀星の『後の日』という、人間の心の闇に焦点を当て妖しき中にも神秘的要素を含んだ怪談話が揃う。それぞれの監督たちが見せる世界観にも注目したい。

あらすじ

男は純潔の少女から右腕を借り、大事に持って帰る。帰宅した彼は右腕を休ませ、やがて手を繋ぎ、優しく語りだす右腕としばし会話を楽しむ。また、その美しい爪に魅了される。そして彼は、自分の腕と少女の腕を交換したいという衝動に駆られ……。(『片腕』)
製作年 2010年
製作国 日本
配給 NHKエンタープライズ
ヘッド館 オーディトリウム渋谷
公開日 2011年8月20日(土)公開
カテゴリ ホラー
チケット 前売りチケットを購入する