「五日市物語」(2011)

画像

【DVD発売中】

73点73
現在は、秋川市と合併し、あきる野市として生まれ変わっている五日市町。東京都の西の端に位置し、古くから文化的な町として親しまれてきた五日市の歴史を、ひとりの女性の目を通して辿る人間ドラマ。テレビ番組のために旧五日市を調べ始めたヒロインが、ひとりの老婆と出逢ったことから、より深く町の真髄に近づいていく様をじっくり見つめる。

あらすじ

テレビ番組等を製作するにあたっての情報収集を専門に行っている会社「あつめ屋」に勤める伊藤友里(遠藤久美子)。テレビ局からの依頼で、平成の大合併の先駆的合併を行った東京都あきる野市へ赴き、合併から15年経った今、歴史的にも古くから栄え風光明媚だった当時の五日市がどう変わったのかを探り始める。しぶしぶ取材を始めた友里であったが、市職員の栗原雄介(山崎佳之)に導かれて、時が止まったかのような穏やかな空気が流れる土地柄に触れてゆくうちに、心が洗われていくような感情を覚えるのであった。そして、昔からずっと五日市に暮らしている油屋旅館の女主人・岸トシ子(草村礼子)と出逢い、彼女の生き様に興味を抱くようになり、次第に友里の中でも何かが変わり始める……。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2011年
製作国 日本
配給 トリプルアップ=ジョリー・ロジャー
ヘッド館 銀座シネパトス
上映時間 119
公開日 2011年11月12日(土)公開
カテゴリ 人間ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する