「老獄 OLD PRISON」(2012)

画像

【DVD発売中】

0点--
介護福祉士の資格を持つ辻岡正人がメガホンを執り、老人介護の裏に潜む危険な業務内容や、複雑な人間模様を浮き彫りにする問題作。主演の看護師役には女子プロレスラー、アジャ・コング。原案は老人施設に看護師として従事していた水野聖子。施設の生活や乱暴な介護の実態など、彼女自身の体験を基にしたエピソードも多数織り込まれている。

あらすじ

看護師・千鶴(アジャ・コング)は、老人施設で働いている。職員の人手が足りないため、新人介護士・裕太(藤岡英樹)の面倒を任され、施設の様子や業務内容を教える。しかし、食事を終えたのにご飯を食べさせてと叫んだり、どこにもいないイヌを探したりする老人たちの姿を目の当たりにし、裕太はまるで別世界に来たかのような様子だった。そんな老人たちに、千鶴は優しく接していく。老人や千鶴との触れ合いに心を満たされ、言語障害を抱えた親友(忍成修吾)にも励まされながら、裕太は懸命に仕事を覚えていく。ある夜勤中、ナースコールを頻繁に鳴らす老人がベテラン介護士に暴行され、傷だらけで発見される。介護士は転倒してできた傷だと吐き捨てるが、経験を積んだ看護師である千鶴は簡単にその嘘を見破る。千鶴は園長や主任に掛け合うが、証拠がなければ立証できないと冷たくあしらわれる。次第に職場で孤立していった千鶴は投薬確認を怠り、誤薬によって入居者を死亡させてしまう。そんなとき、裕太が千鶴の心の支えになり始める……。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2012年
製作国 日本
配給 REIZ INTERNATIONAL
ヘッド館 オーディトリウム渋谷
上映時間 60
公開日 2012年2月4日(土)公開
カテゴリ ラブ・ストーリー
チケット 前売りチケットを購入する