「贅沢な骨」(2001)

【DVD発売中】

64点64
秋公開の「GO」で注目の行定勲監督が「ひまわり」の麻生久美子と再タッグを組んだ、せつないトライアングル・ドラマ。寄り添って生きる孤独な女ふたりの絆が、ひとりの男を巡って揺れ動く。

あらすじ

ホテトル嬢のミヤコと、幼い頃に心に傷を受けたサキコは、互いを気遣いながら一緒に暮らしている。ある日、一見の客・新谷とのセックスで初めてオルガズムを感じたミヤコは、以来、新谷とプライヴェートで会うようになり、サキコが骨折で入院している間に彼を部屋に引きずり込んでしまう。そんなミヤコに疎外感を感じるサキコ。だが、サキコの想いとは裏腹に、ミヤコは新谷との関係に半ば強引にサキコを巻き込もうとする。ところが、いざサキコと新谷が肉体関係を持つようになると、彼女は嫉妬で酒に溺れるようになるのだった。やがて、新谷がふたりの元から去って行った。しかし、そうして初めてミヤコはサキコに彼女への愛を告白することが叶う。漸く、素直に愛し合うことが出来るようになったふたり。だがそんな矢先、ミヤコが客に殺されてしまう。ひとり、ミヤコの火葬に立ち会ったサキコは、遺骨の中から彼女の喉仏を拾い上げる。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2001年
製作国 日本
配給 スローラーナー=mouchette
上映時間 107
公開日 2001年8月25日(土)公開
カテゴリ 人間ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する