「天使突抜六丁目」(2010)

画像

60点60
勤めている会社が倒産して追われる身になった男が“天使突抜六丁目“という見知らぬ街へ迷い込み、奇妙な住人たちと日々を送り始める姿を描く異色ドラマ。『ひとりかくれんぼ 劇場版』などの京都出身の山田雅史が監督を務め、京都市内に実在する“天使突抜町“という地名からヒントを得て、街の虚構に飲み込まれていく男の苦悩を現代の寓話として紡ぎ出す。

あらすじ

会社の倒産により追われる身となった昇(真鍋拓)。無我夢中で逃げ回り、見知らぬ街“天使突抜六丁目”へと迷い込む。街では不条理な出来事が見え隠れし、どこか虚構の匂いが残る風景の中、昇は奇妙な住人達との日々を積み重ねていく。そんなある日、自分の背中から羽が生えてきて、街から飛び立つ事を夢見ている女、みゆき(瀬戸夏実)と出逢い、昇はその奔放な魅力に惹きつけられていく。みゆきとの平穏な日々をこの街で築き上げようとする昇だったが、みゆきが旦那を撲殺する事件に直面。これを機に、街はゆっくりと歪み始め、昇は虚無感に襲われ心を閉ざしていく事となる……。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2010年
製作国 日本
配給 シマフィルム
ヘッド館 K's cinema
上映時間 96
公開日 2011年11月19日(土)公開
カテゴリ 人間ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する