「うさぎドロップ」(2011)

画像

【DVD発売中】

68点68
宇仁田ゆみによる人気コミック『うさぎドロップ』が待望の映画化。ひょんなことから共同生活することになった27歳・独身男とその祖父の隠し子である6歳の少女の日常を描く心温まる人間ドラマ。四苦八苦しながら育児に励む独身男に、『GANTZ』や『ノルウェイの森』などの松山ケンイチが扮している。監督を務めるのは海外でも評価の高いSABU。

あらすじ

27歳、彼女なし。ごくフツーのサラリーマンであるダイキチ(松山ケンイチ)は、祖父の葬儀のために久しぶりに訪れた実家で、一人の不思議な6歳の少女と出会う。孤独で悲しげなその少女りん(芦田愛菜)は、実は祖父の隠し子だった。引き取り手がなく、りんを施設に入れようと言う親族たちの意見に反発したダイキチは、勢いで自分が引き取って育てると宣言してしまう。こうしてその日から、不器用な男としっかり者の少女とのちょっとちぐはぐな共同生活がスタートする。慣れない子育てにアタフタしながらも、一生懸命にりんを育てようとするダイキチと、そんな彼に少しずつ心を開き始めるりん。ひょんなことから一緒に暮らすことになった二人だったが、周りのみんなに支えられながら、次第に本当の家族のような愛情と絆で結ばれてゆく……。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2011年
製作国 日本
配給 ショウゲート
ヘッド館 シネクイント
上映時間 114
公開日 2011年8月20日(土)公開
カテゴリ 人間ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する