「ハッピーエンド〈2008年〉」(2008)

画像

【DVD発売中】

80点80
米国オースティン映画祭長編コンペ部門で最優秀観客賞を受賞するなど、海外で評価を受けている日本の若き才能たちが集結して描いたラブ・ファンタジー。新進気鋭女優・菜葉菜が主演を務め、ラブコメを毛嫌いする映画オタクの女性の身の回りで、なぜかラブコメ的な現象が起こるというコミカルな物語のてん末を、色彩豊かな映像で見せる。

あらすじ

図書館で働く映画オタクの桃子(菜葉菜)は、裏寂れたレンタルビデオ屋で映画をレンタルしては観るのを趣味としている。しかし、ラブコメだけは毛嫌いし、決して観ようとしない。レンタルビデオ屋の店長・黒田は、そんな桃子をたしなめる。そんなある日、桃子の身の回りで、次々とラブコメ的なことが起こり出す。そして勤め先の図書館にやってくる村上に、桃子は急接近していく。黒田は、戸惑う桃子をバカにする。しかし、次第に乗り気になっていく桃子に、黒田は複雑な想いを抱き始める。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2008年
製作国 日本
配給 『ハッピーエンド』上映を支援する会
ヘッド館 アップリンク X
上映時間 90
公開日 2010年6月26日(土)公開
カテゴリ ラブ・ストーリー
チケット 前売りチケットを購入する