「仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE 超・電王トリロジー EPISODE YELLOW お宝 DE エンド・パイレーツ」(2010)

画像

76点76
大人気TVドラマ『仮面ライダー電王』から派生した劇場版『超・電王』3部作連続公開のラスト。世界各地の“お宝“を追い求める仮面ライダーディエンドに時間を超える列車“デンライナー“が乗っ取られた!今回、彼が狙うお宝は?そして彼を追う時空警察の正体とは?TV版よりもスケールアップしたダイナミックなアクション・シーンにも注目だ。

あらすじ

良太郎(溝口琢矢)たちがモモタロス(声:関俊彦)の鼻を頼りに謎のイマジンを追いかけていると、海東大樹(戸谷公人)と出会う。仮面ライダーディエンドに変身する大樹の目的は、様々な仮面ライダーの世界を旅して宝探しをすること。だが、現れた大樹はイマジンに憑依されており、良太郎たちから電王のパスと時を越える列車デンライナーを盗んでゆく。イマジンとは、時を越えて現代にやってきた未来人。自分たちの思うままに過去を変えようと悪巧みを繰り返しており、良太郎たちは仮面ライダー電王として、そんなイマジンたちと戦っていたのだ。しかし、パスとデンライナーを奪われては、イマジンと戦う事はできない。途方に暮れる良太郎たち。そのとき彼らの前に、時間の運行を妨げる者を取り締まる時間警察の黒崎レイジ(古川雄大)が姿を現す。仮面ライダーG電王に変身するレイジと大樹の間には、過去に大樹が黒崎家から何かを盗んでいったという因縁があった……。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2010年
製作国 日本
配給 東映
ヘッド館 新宿バルト9
上映時間 74
公開日 2010年6月19日(土)公開
カテゴリ アクション
チケット 前売りチケットを購入する