「戦闘少女 血の鉄仮面伝説」(2010)

画像

【DVD発売中】

71点71
『ロボゲイシャ』の井口昇、『魁!男塾』の坂口拓、『東京残酷警察』の西村廣という熱狂的なファンを持ち、今もっとも動向が注目される3人が監督を務めたバイオレンス映画。3人のミュータントである少女たちが、肉体の一部を変形させながら、日本国政府の闇に立ち向かう。主演を務めた杉本有美、高山侑子、森田涼花の過激なアクションにも注目だ。

あらすじ

学校でいじめに遭い、両親の優しさだけが救いの女子高生、渚凛(杉本有美)は近頃、右腕の痛みに悩まされていた。そして迎えた16歳の誕生日。彼女の右腕はついに人間のものとは思えない様子に変化し、自分がミュータントであることを知る。すぐさま、その特殊能力に目をつけた政府の特殊部隊に狙われる凛。目の前で両親が殺されたとき、彼女の身体中を血が駆け巡る。刃物のように変形した右腕を武器として、襲ってくる人間を容赦なく切り倒していく凛。だが、敵の反撃により窮地に陥る。そこへ、見知らぬ男に伴われたミュータント少女の好恵(森田涼花)が現れ、彼女を救う。しかし2人は、すぐさま凛の顔に鉄仮面を装着してしまう…。彼らの目的は何なのか?装着された鉄仮面の意味は何なのか?凛はわけもわからぬまま、ミュータントとして激しい戦いに巻き込まれていく……。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2010年
製作国 日本
配給 東映ビデオ
ヘッド館 シアターN渋谷
上映時間 90
公開日 2010年5月22日(土)公開
映倫 R15+
カテゴリ バイオレンス
チケット 前売りチケットを購入する