「爆発!スケ番☆ハンターズ/総括殴り込み作戦」(2010)

画像

60点60
“東京23区とヤクザ“をテーマに、30人の映像クリエイターが製作したショートムービー集“893239“。その中の1作『やくざハンター』は完成度と面白さで一躍話題に。今回、『やくざ…』で監督を務めたふたりの監督がそれぞれに、続編とも言える物語を構築。本作は中平一史が監督を務め、前作よりもパワーアップした残忍さとアクションシーンを見せる!

あらすじ

裏切り者のジュンコ(小嶺麗奈)に殺されたと思われていたスケ番ハンター、アサミ(亜紗美)が町に戻ってきた。しかし町の様子はアサミのいた2年前とはすっかり様変わりしていた。町を仕切っているのはヤクザの小龍会。アサミがヘッドだった関東スケバン連合は小龍会の手によって潰され、麻薬の売買や買春が横行していた。さらにジュンコは、小龍会組長の村川(佐藤二朗)を利用し、“スケ番狩り”と称して昔の仲間たちを殺戮していた。町の様子を知るにつれ、ジュンコと小龍会への怒りを募らせていくアサミ。ついに彼らとの戦いを決意する。命を賭けたその戦いに4人の“やくざハンターズ”が加勢する。こうして、東京湾を舞台に、血で血を洗う最終決戦の幕が切って落とされた……。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2010年
製作国 日本
配給 ユナイテッド エンタテインメント
ヘッド館 シアターN渋谷
上映時間 53
公開日 2010年5月29日(土)公開
カテゴリ バイオレンス
チケット 前売りチケットを購入する