「ONE PIECE FILM STRONG WORLD」(2009)

画像

70点70
大人気アニメの劇場版シリーズ第10弾。おなじみのルフィ海賊団の面々が故郷イーストブルーの島々の仲間を助けるため、世界最強の海賊のひとりに数えられる“金獅子シキ“と相対する。今回は原作者の尾田栄一郎が自ら映画のストーリーを書き下ろし、製作総指揮も担当。まさに入魂といっていい、これまでにない壮大なアドベンチャーが展開する。

あらすじ

伝説の海賊王ゴールド・ロジャーが遺した“ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)”を巡って、海賊たちは壮絶な戦いを繰り広げていた。そんな海賊に憧れていた幼い少年ルフィ(声:田中真弓)は、村に滞在していた大海賊・赤髪のシャンクスの戦利品である“悪魔の実”を食べる。そして体が伸びるゴムゴムの能力を得るが、ひきかえに一生泳げない体になる。さらにルフィは、シャンクスと敵対する山賊団の怒りを買い、海に投げ込まれる。溺れたルフィが海獣に襲われそうになったところを、シャンクスがその片腕を犠牲にして救い出す。シャンクスはルフィに、立派な海賊になったら返しに来いと自分の麦わら帽子を渡す。10年後、ルフィは航海に出発する。航海の途中で、三刀流の達人ゾロ(中井和哉)、元女盗賊の航海士ナミ(岡村明美)、パチンコの名手ウソップ(山口勝平)、料理と足技の達人サンジ(平田広明)、医術に秀でた青っ鼻のトナカイ・チョッパー(大谷育江)、謎めいた考古学者ロビン(山口由里子)、機械人間の船大工フランキー(矢尾一樹)、ガイコツ剣士の音楽家ブルック(チョー)を仲間に加える。こうして、サウザント・サニー号を操り、“偉大なる航路(グランドライン)”を進んでいたルフィ海賊団の前に、海賊王と並ぶ力を持った悪魔の実の能力者・金獅子のシキが立ちはだかる。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2009年
製作国 日本
配給 東映
ヘッド館 丸の内TOEI
上映時間 110
公開日 2009年12月12日(土)公開
カテゴリ 冒険ロマン
チケット 前売りチケットを購入する