「ヨムトシヌ DEATH COMIC PART 1」(2009)

画像

0点--
漫画喫茶にある赤い表紙のコミック、その謎を追ったふたりが見たものは、目を覆いたくなるような恐怖の世界だった。漫画喫茶を舞台に繰り広げられる都市伝説ホラーが登場。続いて公開される『…Part2』と合わせて楽しみたい1作だ。愛衣、紗綾、次原かな、松嶋初音ら話題の人気アイドルたちが多数、出演しているのも見どころだ。

あらすじ

漫画喫茶に、題名のない赤い表紙のコミックがあった。それを読むと、そこに描かれていることが全て現実になるという。しかもそれが自分に都合のいいことばかりなので、続きを読まずにいられなくなる。しかし、その先には恐ろしいことが待ち受けていた。シズカ(愛衣)、リョウコ(次原かな)は、親友・サヤカ(松嶋初音)の死をきっかけに、その赤い表紙のコミックの存在を知る。2人はコミックの行方と、事件の真相を探ろうとするが、彼女たちもまた、恐ろしいできごとに巻き込まれていく。その呪いのコミックの作者は、失踪した少女ホラー漫画家(紗綾)であった。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2009年
製作国 日本
配給 日本出版販売
ヘッド館 シアターN渋谷にてレイトショー公開
上映時間 91
公開日 2009年3月28日(土)公開
カテゴリ ホラー
チケット 前売りチケットを購入する