「『愛妻日記』『饗宴』〜重松清「愛妻日記」より〜」(2006)

画像

0点--
直木賞受賞作家・重松清の官能小説「愛妻日記」を映像化。普通の夫婦関係の中で起こりうる性の問題をテーマに、同作に収録された6作品を独立した映画として製作。第1週の『愛妻日記』『饗宴』を皮切りに1週間ごとに2作品づつ上映する。

あらすじ

真面目だけが取り柄の小田は妻との間に子供ができず、夫婦関係を維持できるか悩んでいた。ある夜、小田は玩具の手錠がドアノブにぶら下がっているのを見つけ……。(『愛妻日記』より)
製作年 2006年
製作国 日本
配給 松竹
上映時間 130
公開日 2006年9月23日(土)公開
映倫 R-18
カテゴリ ラブ・ストーリー
チケット 前売りチケットを購入する