「《OBSESSION》」

0点--
気鋭の映像作家として各方面から高い評価を受ける入江悠監督の短編映画を一挙上映。派閥で生きる少女たちの争いを描く表題作『OBSESSION』や、異色のファミリー・ドラマが展開する『黄昏家族』など、計4作品を公開。いずれも現代を生きる人々を鋭く描き出す入江監督の視点が光る。

あらすじ

とある女子高校。そこでは「超共産主義研究会」と「宗教愛好会」が、日々争っていた。ある夏の暑い日、一羽のニワトリいなくなったことによって事件が起こる。 【キネマ旬報データベースより】
製作国 日本
配給 ロサ映画社=ノライヌフィルム
上映時間 65
公開日 2005年9月10日(土)公開
チケット 前売りチケットを購入する