「セクシードリンク大作戦/神様のくれた酒」(2003)

0点--
その強烈な個性で注目される映像作家、本田隆一が、『殺し屋1』の脚本家、佐藤佐吉を迎えて贈るドタバタ・コメディ。アルコール依存症のミキは、20歳の誕生日を機にアルコールを断とうと決心する。一滴でも口にすると顔中の血管が切れ、顔面が爆発するという謎の漢方薬を服用するが……。10代にしてアル中に悩む少女の再起を、奇想天外なエピソードを交えて綴っていく。

あらすじ

十代にして極度のアル中女になってしまった主人公・榊ミキ(片桐華子)。二十歳の誕生日を目前にして、最愛の恋人タカシに知られないうちにと、ミキは禁酒を決意する。“服用後24時間飲酒を我慢すれば、もう絶対酒を飲みたくなくなる”という中国の漢方薬を手に入れるミキ。しかし、もし24時間以内に酒を一滴でも口にすれば、恐ろしい副作用が待っていた。さっそく薬を飲んだミキだったが、一晩経った翌朝、はやくも彼女は猛烈に酒が欲しくなってしまう。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2003年
製作国 日本
配給 エス・エス・エム=エスエスエム
上映時間 66
公開日 2004年7月31日(土)公開
カテゴリ コメディ
チケット 前売りチケットを購入する