「《映画番長「ホラー番長」シリーズ》」(2004)

0点--
気鋭と新人の“監督対決“シリーズ第3弾は、『リング』の脚本家、高橋洋が監修したホラー編。高橋が初監督した破天荒な傑作『ソドムの市』をはじめ、『呪怨』の清水崇が塚本晋也を主演に迎えて“撮る“ことの恐怖に迫る『稀人』など、才能と技術がデッドヒートを繰り広げる長編4本を一気に放出する。

あらすじ

市郎の妹は、18世紀に先祖が責め殺した女性の生まれ変わり。妹は大量殺戮をもたらし、市郎も極悪人“ソドムの市“に変貌する。(『ソドムの市』)
製作年 2004年
製作国 日本
配給 ユーロスペース=パノラマ・コミュニケーションズ=アット エンタテインメント=アドネス=カルチュア・パルリッシャーズ=ジャパン ケーブルキャスト
公開日 2004年10月16日(金)公開
カテゴリ ホラー
チケット 前売りチケットを購入する