「探偵事務所5“/5ナンバーで呼ばれる探偵達の物語」(2005)

【DVD発売中】

61点61
“濱マイク“シリーズでおなじみの林海象監督が、ネットと連動して贈る新たなる探偵シリーズの劇場版。川崎に本部を構える由緒正しき探偵事務所を舞台に、新米探偵591とベテラン探偵522それぞれの視点から、同じ事件を追うという2部構成で、謎の美容外科をめぐるミステリーを展開する。

あらすじ

第1話『私立探偵591 〜楽園〜』小林…もとい、探偵591(成宮寛貴)は厳しい探偵試験に合格し、5ナンバーを授かったばかりの新米探偵だ。お爺ちゃんはあの『少年探偵団』の小林少年という由緒正しき? 探偵の血筋を受け継いでいる。591の元へやって来たのは、探偵事務所5の会長500(宍戸錠)の孫娘・宍戸瞳(貫地谷しほり)。瞳は、約2ヶ月前から行方が分からなくなっているタレント志望の親友・美花(橋本真実)を捜しているという。彼女が瞳に残した言葉は、「楽園へ行く…」。早速、591と瞳で合同捜査を始めることに。美花の部屋に残された雑誌の切り抜きを手がかりに、行き着いたのは美容外科カイン。そこは、「美しくなりたい」と願う女性たちの望みを叶えてくれる美人執刀医・村山理沙子(田中美里)の存在がマスコミでも大きく取りあげられ、急成長している評判の美容外科。その一方で、手術を受けた女性の数と、病院を退院した女性の数が大きく異なり、その美容外科へ行くと帰って来られないというウワサも立っていた。僕たちの隠密行動を察知した探偵事務所・幹部501(佐野史郎)が差し向けてくれた探偵533(池内博之)のサポートのおかげで、美花の居場所を突き止めることが出来た。そして明かになった美花失踪の要因と、カイン美容外科に隠された秘密とは? 第2話『私立探偵522 〜失楽園〜』浮気調査専門の探偵522(宮迫博之)。だがワケあって、仕事時間以外にカイン美容外科の調査に当たっている。あそこの院長・安部(渡辺一志)には、数倍にして帰さなければならない”借り”があるのだ。だが最近、カイン美容外科の周りをうろつくヤツが現れた。新米探偵591だと? 小林少年の孫だかなんだか知らないが、素人同然のお前が引っかき回すのは止めてくれ! 俺の忠告を聞かず、瞳が勝手にカイン美容外科の看護婦に成りすまし侵入調査をしているという情報が入った。瞳もまた、親友・美花の将来の夢を奪った安部を許すことが出来ず、彼の悪事の証拠を掴もうと暴挙に出たらしい。ちょうどその頃、カイン美容外科を巡るきな臭い情報を耳にした。ある大物犯罪者が逃亡を図るために、カイン美容外科で大規模な整形手術を受けるというのだ。ますます、瞳の存在がアブナイ。522は内偵でカイン美容外科に潜り込ませていたモリヤマ(永瀬正敏)に連絡を取り、瞳の救出を依頼した。ところが、瞳どころかモリヤマとも連絡が散れなくなってしまう。一体、カイン美容外科の中で何が起こっているというのか!? 刻一刻と迫る大物犯罪者の手術の日。村山理沙子のメスが暗闇で怪しく光っていたちょうどその頃、瞳は安部の真実を見てしまう。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2005年
製作国 日本
配給 メディア・スーツ=エイベックス・エンタテインメント
上映時間 132
公開日 2005年11月26日(土)公開
カテゴリ サスペンス/ミステリー
チケット 前売りチケットを購入する