「眠る右手を」(2002)

0点--
先頃、開催されたバンクーバーと香港の国際映画祭で好評を博した3時間半にも及ぶインディペンデント作品。インディーズ界の気鋭、白川幸司監督の鋭い視点と独特の作風に注目の1本だ。

あらすじ

画家のシンは、突然不治の病に冒され右手が動かなくなる。妻のケイはカウンセラーをしているが、感情というものを失っている。一人息子のコウは人の心が読めるため、自ら心を閉ざし“言葉”を使わなくなっていた。シンは病の進行とともに次々と体の一部を失っていき、その姿は家族の関係性をも変化させていく。激情が蘇るケイ。自らの体に画鋲を刺していくコウ。そんな家族のもとに、ある日オカマの介護人ソラがやって来る。ソラは絶望の淵に立つ家族の中にあっても、どこまでも明るく脳天気な性格で家族に新たな関係性をもたらしていく……。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2002年
製作国 日本
公開日 2003年6月28日(土)公開
カテゴリ 人間ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する

監督

キャスト