「天国から来た男たち」(2001)

【DVD発売中】

75点75
「ビジターQ」以前に完成していた三池崇史監督作品。フィリピンで無実の罪で投獄された商社マンが、刑務所でのびのびと生きる囚人仲間たちと脱出を企てる。遠藤憲一の怪演は一見の価値あり。

あらすじ

身に憶えのない覚醒剤所持で、出張先のフィリピンのサンタクルス刑務所に投獄された、三友物産のエリート・ビジネスマン、早坂。刑務所長と共謀して金儲けしているリーダー格の吉田、若いフィリピーナと不倫の末に傷害事件を起こした海野、ロリコンの医者・坂本、シャブ中で自分の名前すら忘れてしまったフィリピン太郎、そして不倫相手の為にオンライン操作で銀行の金を横領した奈美恵といった風変わりな囚人たちと日本人房で出会った彼は、金さえあれば自由が買える刑務所の有り様に驚かされる。そんな彼に、吉田がビジネスの手伝いをして欲しいと言ってきた。だが、それが麻薬を運ぶ仕事だと知った早坂は吉田との決別を誓うのだが、臓器売買の組織に殺されそうになったところを彼に助けられ、結局仕事を手伝うハメになってしまう。それから暫くして、早坂に無期懲役の刑が下った。同じ頃、日本から吉田を追って殺し屋の薮元がフィリピンに到着していた。会社にも妻にも見捨てられた早坂は、大統領に取り入る為に会社から預かっていた100万ドルを使って吉田たちと国外逃亡を計画するも、知り合いの食堂の冷蔵庫に隠しておいた金は持ち逃げされており、彼らは小さな村に身を隠すことになる。だが、薮元の執拗な追跡はその村にまで伸び、坂本と海野が殺されてしまう。しかし、奈美恵の機転で薮元を倒すことに成功した早坂たちは、もう一度、一から人生をやり直そうと刑務所へ戻るのだった。それから後、大統領選にジュアン・コッペイ・マビーニという名で出馬した早坂は、見事、当選を果たした。 【キネマ旬報データベースより】
製作年 2001年
製作国 日本
配給 日活=ハマーズ=「天国から来た男たち」製作委員会
上映時間 114
公開日 2001年6月16日(土)公開
カテゴリ 人間ドラマ
チケット 前売りチケットを購入する